社会福祉法人由岐福祉会|特別養護老人ホームねんりん|由岐町在宅介護支援センター |デイサービスセンター長寿村|徳島県海部郡

 
 

社会福祉法人由岐福祉会からのお知らせ

社会福祉法人由岐福祉会からのお知らせ
 
お花見ドライブ
2022-04-05
桜の季節を感じてもらえたらということで、
今年も、お花見ドライブを行いました。
 
出来るだけ多くのご利用者様に見ていただくために
予定を組みました。
雨風の強い日もあったりしましたが…
皆さん久しぶりの外出で良い気分転換になったのでは
無いでしょうか。
 
もうそろそろ花の見頃も終わりですが、
本日は晴天なり!良い写真が撮れました!
 
来年も綺麗な桜を見に行きましょう!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新型コロナ感染症収束のご報告
2022-02-05
 
職員の新型コロナウィルス感染者の発生について
2022-01-11
 令和4年1月10日、PCR検査の結果、当法人の特別養護老人ホームねんりんの職員1名の新型コロナウィルス感染が確認されました。
 今後の対応につきましては、保健所の指導をいただきながら適切に対応して参ります。
 入所者様、ご家族様、関係者の皆様には多大なご迷惑、ご心配をおかけいたしますが、職員一丸となって最大限の努力をして参りますので、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
社会福祉法人由岐福祉会
   特別養護老人ホームねんりん
 
 
明けましておめでとうございます!
2022-01-01
新年、明けまして
おめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
 
写真は
〇手作りのお正月飾り…綺麗です。
〇1月1日の昼食です…食べたかった~。
〇虎の落書きをされたキキ…今年はガオーと怒りません(なるべく)。
〇福笑いをしました…利用者様、職員、笑顔いっぱいの写真が撮れました! 
 
良い一年になりますように!
 
クリスマス会
2021-12-24
クリスマス会に、由岐こども園の園児9名が来てくださいました
いつものように握手やボディタッチでの交流は出来ませんが、かわいい歌や踊りに、利用者の皆様、拍手喝采、大喜び!
素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございました
 
そして恒例の職員扮するサンタクロースとトナカイ登場!
今年は泣く子もなく(笑)、プレゼントのお返しです。
 
歌や踊りの練習、準備も大変やったと思います。
由岐こども園の園児の皆さん、先生方、
楽しい時間をありがとうございました。
また楽しく交流が出来る日を楽しみにしています!
 
※写真のサンタ犬は施設で飼っているキキです
 
特別養護老人ホームねんりん 高台新築移転5周年!
2021-12-22
月日が経つのも早いもので、特別養護老人ホームねんりんは、現在の美波町志和岐谷に新築移転をして、5周年を迎えることとなりました。
 
当施設は、南海トラフ巨大地震による津波被害を想定し、ご利用者様の安全を図ると共に、福祉避難所としての役割、災害に対する啓発を目的に建設致しました。
 
これからも地域の福祉・防災のランドマークとして、皆さまのご期待に応えられるように努力致しますので、今後とも、よろしくお願い申し上げます。
 
※写真は本日撮った「特別養護老人ホームねんりん」です!
 
ひと足早いメリークリスマス!
2021-12-21
本日、由岐小学校3年生、4年生の皆様が、ひと足早いクリスマスプレゼントを、届けて下さいました
 
ご利用者様が玄関で、お出迎えしプレゼントの手作りクリスマスツリーや、千羽鶴、DVDを受け取り、最後に歌のプレゼントも
 
「あわてんぼうのサンタクロース」5番まであるんや~と職員もちょっと感動(笑)
 
頂いたプレゼントは、クリスマスまでに全員の利用者様に見ていただけるように、2階から5階まで移動展示をさせていただきます。
 
由岐小学校の児童の皆様、先生方、心のこもった温かいプレゼントをありがとうございました。
また、みんなで楽しく交流が出来る日が来ることを楽しみにしています
 
ねんりんは25年目を迎えました!
2021-05-01
特別養護老人ホームねんりんは、5月1日で開設25年目
を迎えました!
 
初代ねんりんは、火力発電所の電源交付金を活用し、
1997年に旧由岐町西の地大谷に建設され、
阪神淡路大震災の厳しい耐震基準をクリアした
立派な建物でした。
 
しかし、2011年の東日本大震災による
甚大な津波被害は、南海トラフ巨大地震を思い起こさせ、
高台への移転を検討するきっかけとなり、
2016年12月に現在の美波町西の地志和岐谷へ
新築移転することとなりました。
両施設とも由岐福祉会としては大きな決断であり、
当時の役員や地域の方々には、心より感謝しています。
 
開設当時の由岐町の人口は3900人でしたが、
現在は2200人にまで減少しています。
その間に日和佐町との合併で美波町が誕生し、
環境の変化はあったものの、その時代の使命に
応えられるように努力して参りました。
 
自慢出来ることはハード面だけでなく、
15年以上の経験豊かな職員が26名、
うち12名が20年以上であること。
また、介護職員の9割が介護福祉士の資格を持ち、
認知症介護、喀痰の吸引等の研修に取り組んで
いることです。
感染症予防のため現在は出来ていませんが、
ボランティアの皆様との交流も大きな特徴です。
 
ご利用者、ご家族、地域の皆様、
どうか今後とも、よろしくお願いいたします。
 
 
 
新年互礼会~2020~
2020-01-01
明けましておめでとうございます。
2020年、令和2年の朝は、とても気持ちのいい青空です
皆さんにとって、今年も良い年でありますように
 
さて、ねんりんでは恒例の新年互礼会を行いました。
職員が12月に入った頃からそわそわと準備を行い
今年は4組の演芸を行うことができました。
入所者様に年明け笑っていただける事を信じて、準備してきましたが、大盛況のうちに終わることができました。
楽しい写真はトップページに貼ってありますので、よかったらご覧になってください。
 
クリスマスケーキ
2019-12-11
クリスマスの楽しみといえば
クリスマスケーキですね。
今日のおやつは
厨房職員の手作りケーキです。
利用者の皆さんも笑顔で
美味しくいただきました
社会福祉法人由岐福祉会
〒779-2103
徳島県海部郡美波町西の地
志和岐谷37番1
TEL.0884-78-2300
FAX.0884-78-2311

mail@nennrin.jp
<<社会福祉法人由岐福祉会>> 〒779-2103 徳島県海部郡美波町西の地字志和岐谷37番1 TEL:0884-78-2300 FAX:0884-78-2311